ゆらゆら

by 瀬口果奈

長生きの秘訣とは何であろうか。生活習慣を徹底することは間違いない。しかし、長く生 きてもキラキラさが無ければやはり、つまらない。輝かすのは、ずばり、“笑い”、“ユーモ アさ”と言ってもいい。楽しいことが人生をより豊かに色付ける。よって今回、不安も希 望もある未来社会において、いのちがキラキラ輝き続けるように、ユーモアな建築パビリ オンを提案する。不動であるはずの建築を、空に浮遊させる。驚きで、なんでやねん、と 言いたくもなるだろう。もはや笑えるかもしれない。そう、笑えばいいのだ。建築もやっ と動けて笑っている。笑うように建築がゆらゆら動き、人も皆、笑うようにゆらゆら身体 を揺らして胸おどらせればいい。さらに、人をよぶきっかけとなるよう、巨大彫刻と融合 させる。あの太陽の塔のように、巨大彫刻(シンボル)は周辺環境にユーモアな影響を与 える力を持っている。そして相乗効果を生み、よりユーモアにさせる。

  • Week12『こんな建物あればいいな!』
  • Week27『2025年あなたはどんな風に生きていたい?』
  • 0
  • 0

コメントの投稿は会員のみとなります。

会員登録はこちら