12.物質創造実験

by Reo Akiyama

物質が先行する建築はいかにして可能か。今までの建築は一般的に機能が先行し、物質が創造されてきた。現代の建築を新たなステージへと誘導するには物質先行の建築を思考するのが一つの手ではないかと考える。  例えば道を歩いている人がいて、突然の雨に民家の庇をかりて雨宿りをする。その瞬間、屋根という物質の価値が突然浮上するということが起きる。そのような、物質が先行し、後から人間の行動が物質に順応していき機能性が浮き上がるような建築をどう考えるか。都市のサーベイにより発見した都市のエレメントをいくつか選定し、建築を構築していく。それぞれオブジェクトがある瞬間には単体として、またある瞬間には他のオブ ジェクトとの関係をもつものとして、その都度ある瞬間に対しての建築の全体性が変化していくようなあり方で構成する。そうしてできた構築物が万博内のプログラムとどう関係していくのかを検討していく。

  • パビリオン
  • コンペティション
  • 7
  • 0

コメントの投稿は会員のみとなります。

会員登録はこちら