Tapdance Seiji

by 大保成史

タップダンスとはつま先とかかとに鉄のチップがついた専用のタップシューズを履き、チップで床(主に木)を叩くことで音を鳴らすという、音楽性を持ち合わせたダンスです。 音楽に合わせて踊ることでさらに世界が広がるタップダンスですが、今回の動画は池の辺での即興アカペラです。 現在16歳。タップダンスと出会ってもう13年が経ちます。 身体の一部であるタップダンスで、大阪万博を必ず盛り上げます! よろしくお願い致します。

  • コンペティション
  • Week16『心踊る瞬間』
  • 31
  • 0

コメントの投稿は会員のみとなります。

会員登録はこちら