2017.9.29

WAKAZO.OFFLINE×灘高等学校

2017年9月29日WAKAZO.OFFLINEを灘高等学校の3年生の授業で開催しました。 テーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」。日本の未来を担う高校生とともにいのち輝く未来を考える時間となりました。 まず、高校生に万博とは?というテーマで今までの万国博覧会の歴史、先週まで開催されていたアスタナ万博での動画を紹介し、高校生に馴染みが薄い万博についてのインプットを行いました。 その後、WAKAZO.ONLINEについて紹介し、自身の興味に合わせてテーマを広げる「マンダラート法」を用いたワークショップを開催しました。 高校生とは思えないアイデアが続出し、私達をおどろかせ続けたオフラインイベントとなりました。 学校の授業としての取り組みは今回が初めてで、今後も全国の高校で放課後や授業で万博の歴史について学び、自分たちの未来社会を考えるワークショップを展開していきます。 全国各地の若者、高校生がWAKAZO.OFFLINEを開催して大阪に万博を誘致しようと立ち上がってくれています!�若者が万博誘致を成功させるという歴史的瞬間の実現をみんなで目指しましょう!!